top of page

長野アップサイクル・フード第二弾「信都ご縁エール」を発売

NAGANOスマートシティコミッションの令和4年度実証プロジェクトとして、ICS-net株式会社を中心に長野市の食品事業者が連携し、未利用食材を活かした第二弾商品であるクラフトビールを開発し、販売開始しました。

長野県のお土産品に使用されているウエハースの端材が、ビールに生まれ変わりました。


食品の端材を活用したアップサイクルビール「信都ご縁エール」


観光みやげ品を製造・販売する会社から提供されたウエハースの端材を利活用し、クラフトビール2種類を開発しました。白いラベルのペールエールは、ほんのり甘くて苦味控えめの軽やかな味わい。ピンクのラベルのアルトは、やさしい甘さとコクの余韻が心地よい味わいとなっています。

【販売場所(予定)】  ・九九や旬粋  ・軽井沢旬粋  ・天然温泉 まめじま湯ったり苑 ※店舗飲食のみ


地元企業の繋がりで生まれた、「長野アップサイクル・フード」


この商品は、プロジェクトオーナーであるICS-net株式会社を中心に、地元企業が企画会議や調査を繰り返し形となったものです。 商品や「長野アップサイクル・フード」の取り組みに関する詳細は、ICS-net株式会社が運営するブランドページにてご確認いただけます。 https://www.ics-net.com/upcycle/

Comments


Commenting has been turned off.
bottom of page